防振サス|防振キャスター
代表者挨拶
TOP > 松田真次のエキサイティングストーリー
松田真次のエキサイティングストーリー
ホンダモーター販売の時に5600クラブマンレースチューナー船橋サーキットにて昭和43年当時
東京マツダ(株)田無営業所 2ヶ月間のみ
C72改造車東京マツダにて、本人が改造車第2号であった
フソーロングボデー 20才
ホンダS600 検査主任24才 2級整備士
ホンダS800 検査員26才 1級整備士
(強度Gr)時代CVCC マフラー耐久
シートベルトアンカレンヂ強度テスト 
初代アコード1976年 31才
バリアテスト時 
CIVICバン 663バリアテスト
ADR立ち合い197
単体耐久試験室にて 19 杉田氏
MVSS立ち合い試験 ドア、ラチェット強度 アコード
本田アイデアコンテスト UFO製作時
  (アイコン リーダー時代)技術部時
当時開発予算35万円 当時の私の給与55,000/月 
1976年31才
アイデアコンテスト UFO製作 直径2.5m 重量2.0kg 
エンヤー60エンジン 4チャンネル 1ローター
整備講師 毎月2〜3日日曜日行っていた 
2級3級講師 11年間 生徒数60名 
生徒は全て本田技研社員及びHONDASFサービス社員
 
166 MB50 用品開発PL
純正用品として本格的に用品開発
アンダーカウル
センターカウル
スポーツカウル
ヨーロッパミラノショー出席時
 
アイデアコンテスト司会時(スズカ)
RS1000  ヘット 燃焼室改 ポート拡大 ポート研 バハブ研
ピストン コンロット クランク
 
 
全日本GPスズカ 500GP
8H耐久