防振サス|防振キャスター
製品紹介
TOP製品紹介 > 防振サス(金属球状サス)
防振サス(エアサス)
防振サス(金属球状サス)
免振車いす 後付免振キット
防振キャスター
高真空断熱パネル/BOX
航空コンテナ
キャリーボックス
キャリーボックス修理業務
フリーボックス
エアサス
防振サスの特長をみる カタログダウンロード 防振サス依頼フォーム

<超軽量・軽量用>

軽量用サスの写真

●最大荷重:10kg〜150kg

<中間用>

中間用サスの写真

●最大荷重:150kg〜500kg

<重量用>

重量用サスの写真

●最大荷重:500kg以上

※サス1個ではご使用になれません。
※注文の選定方法は、
  積載する重量によって決定します。
  詳しくはご相談・お問い合わせ下さい。
※写真は一例です。



特許第5852955号
メンテナンスフリーの金属球状サス
最大98.5%の振動を吸収
計測データ1
【金属球状サス上】


計測データ2
【振源】

[ 条件 ]
・80kg相当の鉄塊を積載
・キャスター付荷台で、砂利道を歩く
速度(3km/h)での計測

防振サスの特長をみる カタログダウンロード 防振サス依頼フォーム
防振サス製品事例

[パレット仕様]

通常パレットに防振サスを付けた基本仕様。
数量がまとまれば安価での購入が可能です。
金属球状サス・チューブ型エアサスに対応出来ます。

[床置き仕様]

バン・トラック・貨物コンテナなど、さまざまな荷台に装置可能な、
汎用性の高いシリーズ。
金属球状サス・チューブ型エアサス・球状型エアサスのいずれにも
対応ができます。

[キャスター付仕様]

工場内や工場間での、精密部品の輸送に活躍しています。
積載重量や用途によって、金属球状サス、チューブ型エアサス、球状型エアサスのいずれにも対応ができます。

導入事例
防振フロアサス レントゲン車に取り付ける機材を防振させたいとの要望により製作。
積載物重量は12kgとなります。
防振フロアサス 人工心肺装置を輸送する防振装置として製作。
装置がスロープを通って、そのまま防振サス上に固定ができるようにしました。
積載物重量は100kg〜150kgとなります。
防振パネル 耐熱、耐食、耐薬品性などに適応した、オールステンレス仕様の防振パネル。
積載物重量は150kgとなります。
防振特殊輸送装置 企業秘密的な依頼だったため、詳細は明らかにならない状況で進められましたが、何度も仕様について相談を重ね、完成しました。
積載物重量は180kgとなります。
輸送用ケース 大手の研究開発機関から、ある汎用製品の輸送に
弊社の防振サスを使いたいと引き合いがありました。
輸送ケースは折りたたみ式。
積載物重量は約400kgとなります。
輸送用ケース 使用条件が高温(150℃)及び水と油が飛沫という環境用にオールステンレス仕様を制作。本免振フロアは12feetコンテナ用の金属球状サスペンションと同タイプの2重タイプにて製作しており、積載物重量は1100kgとなります。
●「防振平台車」で販売展開
<エポックトランスポート(株)>

精密機器輸送に特化した会社です。
エンドユーザーを数多く持っていて、防振サスの販売代理店としても実績を持っています。



両社長の対談を新聞形式にまとめました。
ぜひご覧下さい。

<インタビュー記事のダウンロードはこちら>

防振サスの特長をみる カタログダウンロード 防振サス依頼フォーム